会員登録ログインメンバー検索
トップページ > レビュー > 名古屋市国際展示場「ポートメッセ名古屋」
▼新規レビュー登録
▼人気レビュワー
▼人気イベント会場
 地域: 
▼人気スタジオ
 地域: 
名古屋市国際展示場「ポートメッセ名古屋」 愛知
所在地 愛知県名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地  →地図を表示
3.3点 / 総評価数19件
交通・「名古屋駅」から、あおなみ線「金城ふ頭駅」下車徒歩5分
・地下鉄名港線「築地口駅」から市バス乗換、(野跡駅行き)乗車、「稲永駅バス停」又は終点「野跡駅」下車後、あおなみ線乗換
行きつけ登録者:(2038)
ノリ某幸和あいき@12/10撮影会井上*257部乞食春雨@うーたんるいみつき優乃いかの鞠祢 他
1 / 22  

サトル

カメコのレビューです
カメコ側のレビューになります。

会場までは名古屋駅からあおなみ線で一本。終点の最寄りなので間違えることもないと思います。ただ各駅停車なので若干時間がかかります。たしか20分くらい。
あおなみ線の切符売り場で切符を買うと混雑していると面倒なので、MANACAなどにチャージして乗車したほうが良いと思います。

会場内に入るのには、コミライのパンフレットを購入(大体900円くらい)そしてコスプレエリアへの入場料?撮影の許可?に(500円)かかりますので、カメコは交通費を含めると大体2000円くらいの出費になります。レイヤーさんは更衣室とかの利用料がかかるかもしれないです。自分はコスプレはしたことがないのでわからないですが。

 撮影する側の意見ですが、ポートメッセの中は照明が撮影を行うには若干弱いです。私は、エントリーモデルの一眼ですので、シャッター速度1/60でF2.8、ISO200〜400で大体1段落ちくらいの露出になります。フルサイズの一眼の方ならもしかしたら適正露出になるかもしれません。なので、写真はアンダーの露出になりますので外付けストロボもしくはあえてアンダーで撮影して、PHOTOSHOPなどの編集ソフトで露出を上げる、という方法をとる必要があります。
 屋外は天気が良ければ撮影の際の露出は問題ないです。ただ、背景はあまりよくないので(ほとんどがコンクリートの壁や柵、駐車場)あまり木々の中で緑や花に囲まれて、というわけにはいきません。
 撮影は基本列に並んで順番に撮影です。囲みでの撮影はまずありません。野良カメコも比較的多いイベントです。コンデジ、スマホ撮影の方もいるので、気にせずどんどんとればよいかなと思います。

 自分はレイヤーさんではないので見ている限りの意見になりますが、ここからはレイヤーさんへ。
 中部地方で初めてコスイベントに参加するならコミライがよいかなと思います。比較的参加者が多く、かつ一般の方はいないので盗撮などの心配も少ないです。またレイヤーさんが多いので好きな作品のコスをしている方と交流もしやすいかなと思います。中部地方での主なコスプレイベントは、毎月行われるコミックライブ、春から初夏にかけて行われるホココス、夏に行われるコスサミ、秋頃の刈谷で行われるアニメコレクションになると思います。その中でもコミライは会場の人が多すぎず少なすぎずでちょうどいい感じです、建物の中なら暑くも寒くもないです。
 更衣室の利用に女性レイヤーの方は結構並んでいるのを見かけます。早く来る、もしくは時間をずらすなどの考慮が必要なようです。
 カメコが並んでの撮影がメインです。疲れてもずっと並ばれ続けると休憩できません。カメコや友人に列切りをお願いするとよいかもしれません。ただその際は話が通じそうなカメコにしましょう。カメコにもいい人間もいれば悪い人間もいます。
 列ができるのは露出の多いレイヤー、顔のいいレイヤー、有名なレイヤーさんが主です。これはどこのイベントでも変わらないと思いますが。男装コスで初めて参加される方などは、撮られることはあまり考えず交流メインで考えたほうが良いと思います。
また、レイヤーの方は、名刺もしくはスケッチブックにツイッターのアカウントを書いて持ってきていただくと、カメコ側から写真を送ることができます。(撮影しても写真を渡さない人間もいますが)

 何度か足を運んでいるうちに、前撮ったレイヤーさんだなとか、他のイベントでもお会いしたなというレイヤーさんだ、ということが増えてきます。いい写真を撮るのも目的ですが、そういったレイヤーさんとの交流も楽しいイベントです。
ただ時間が若干短いのが・・・。という感じですかね。
最近のレビューがないので投稿してみました。
 02017年8月27日 4:01
1 / 22